叶鏡敦士

奇跡が起こることを信じて・・☆


こんにちは 叶鏡です。

今回の投稿はもしかしたら不愉快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
いくら自分のHPでもこの様な所に書くべき事じゃないかもしれません。
スルーしてください。

今から約5年前。
〇〇〇さんが初めて来店され鑑定しそこで知り合いました。
東京に出店し開店10周年のお祝いの食事会を皆さんで飯田橋でして頂いた際も、仕事終わりに駆けつけてくださいました。
私がこちらに戻り茨城で歌手活動をすることになってからも、わざわざ東京からライブを観に何回も何回も足を運んで応援してくださいました。

彼女は一度も結婚はせず母一人子一人の母子家庭で、一生懸命息子さんを育てられました。
その息子さんも無事高校を卒業し、一浪してこの4月法政大学に入学することになりました。
法政大学は飯田橋にありますので、これも何かのご縁を感じていました。

息子さんは本当に立派なお子さんで、高校時代はサーカー部の主将を務め奨学金とアルバイトで大学の道へと進みました。
本人は望んでないので仕方ないですが、背が高くて顔も良くドラマや映画俳優も出来そうなぐらいなんです。

そんな矢先、先月〇〇〇さんが倒られてしまいました。
救急車で運ばれたそうです。

今年に入ってからでしょうか・・!?
お電話でお話すると、ずっと咳をしていたので気にかけてはいたのですが・・
まさか・・

その後精密検査した結果、「〇〇〇がん」という診断がくだされステージ4・余命半年だという事です。
まだ私が東京にいた時ですが当時やっていたメルマガを読んだのか!?、私の母親が手術すると決まった時も「目黒不動尊」のお守りを朝一でお参りし拝受しお店に届けてくださいました。
そんな心優しい人なんです。
心優しいだけではなく素直に損得なく行動に移せる人なんです。

昨日聞いたお話だと大学へ入学して一か月早々。
今回の心労で息子さんも倒れられたとのこと・・
息子さんは少しずつ快方に向かっているとのことですが、今までのお二人の苦労や絆・関係性・息子さんの母親を思う気持ちを思うと想像に難くありません。

以前、息子さんの名前と漢字を教えて頂いた時、本名がまるでつけたかのような芸名!?のような、そのまま芸能界いやどんな分野でも活躍できるであろう可能性を秘めた素晴らしいエネルギーを放っていると感じました。
このような展開となり親子でしか出来ない会話や大切なお話もなされたことと思います。
彼の存在が・・ そして彼の魂の一言が・・
〇〇〇さんを救う一つの大きなポイントになる気がしてなりません。

〇〇〇さんは私が大きなステージで生き生きと歌う姿をのぞんでいました。
私の冗談で一人でも多くのおじいちゃんやおばあちゃんを笑わしたり喜ばせてあげて欲しいと願ってくれていました。
何一つ叶えて見せてあげることが出来ないままです。

私は占い師でもありますので〇〇〇さんに承諾の上、一番大切な「運」を5年ぶりに観ました。
そして、嘘つくことなく正直に伝えました。

私のような占い師なんて偉そうにお話するだけでアドバイスするだけで、手術も出来なければ薬の処方も出来ません。
でも、涙ながらに本気で伝えることは出来ます。

このような願いを込めた文章を書いているという時点で、鑑定結果はお察しください。

それでも【運命】は変えられます!!

どうか〇〇〇さんに、
天のご加護がありますように・・
奇跡が起こりますように・・

早いもので昨日から6月に入りました。
応援してくださる〇〇〇さんにも届くようにと、気持ち新たに簡単な自己紹介イメージ動画作ってみました。

もし・・
もしもチャンスが来たら・・
良い報告・恩返しが出来るよう覚悟を決め、私も残りの人生懸けて全力で掴みたいと思います。
応援よろしくお願いいたします♪